包茎は見た目の問題だけではなく、不潔になりやすいなど機能の面でもデメリットがあります。とはいえ、こうした症状も治療で改善が期待できます。

茎手術を検討していても、その費用がどれぐらいかかるのか知らないという人も少なくありません。選ぶ治療によっては高額な費用になる場合もあり、その場合は一括で支払うことが難しくなる場合もあります。

ここからは、包茎手術費用の相場はどのような方法で知ることができるのかを書いていきます。支払い方法についても書いていきますので、これから包茎手術を受ける予定のある人、支払い方法でお悩みのある人はぜひ参考にしてください。

複数のクリニックで比較してみよう

包茎の症状は自己流の努力で解消するのは厳しいものがありますが、医療機関が提供する包茎手術を受けることでその悩みがなくなることが期待できます。とはいえ、いざ治療をするとなると、費用がどれぐらいなのかも気になるところです。

まずは、包茎手術を提供しているクリニックの公式サイトなどを参考に、費用の目安を調べてみましょう。このときも一か所だけではなく、複数のクリニックで比較してみると相場や適正価格がわかります。

症状によっては、保険適用の治療が選べますが、この場合は3万~5万程度が多くなっています。自由診療の場合は、選ぶ治療方法によっても変わってきますが、安ければ15万円程度、より高品質な治療を選ぶ場合は30万円程度は見ておきたいところです。オプションを勧められる場合もありますが、そうした治療も合わせるとなると、より高額な費用が発生します。

包茎手術は来院して、すぐに行われるのではなくまずはカウンセリングを利用することが一般的です。このときに、どのような治療方法が向いているのか、費用がどれぐらいなのかなどの説明があります。提示されている治療費以外に追加料金が発生しないかどうかも確かめておきましょう。

より安く治療を受ける方法を知る

包茎治療は手術という形で行われますが、入院の必要はなく日帰り治療になります。そのため入院費が発生する心配はありません。近隣のクリニックを選べば交通費も安く抑えることができます。

包茎治療は安ければ、3万円程度になりますが、自由診療の場合は数十万円になることも珍しくありません。真性包茎やカントン包茎の場合は保険適用になることが多くなっていますが、仮性包茎の場合は基本的に自由診療です。そして、保険適用治療費が安く済む場合も、見た目のことで満足できない可能性もありますので、費用の安さだけではなく、仕上がりの良さも重視したいところです。

それから、安く治療をするためには、一度の手術で満足な結果が得られることも大切です。良い結果が得られない場合は、治療のやり直しや修正もできますが、そうなるとより多くの費用が発生することになってしまいます。治療を失敗しないためにも、クリニックの評判はよく確かめておきましょう。

高品質な治療は高額になる傾向にありますが、それでもキャンペーンやモニター制度を活用すればより低価格になります。低価格で高品質な治療を受けたい場合は、キャンペーンの時期を狙うこともおすすめです。

支払い方法を確認しよう

包茎手術をするなら、支払い方法も確認しておきましょう。一般的な治療費の支払い方法としては現金一括で支払うという形が良く選ばれています。治療費をすぐに用意できる場合は、現金で支払っておくと余計な利息や手数料が発生する心配がありません。

高額な治療費の場合は、一括で支払えない場合もありますが、多くのクリニックはクレジットカード払いに対応しています。クレジットカードなら多くの現金を持ち歩く必要がなく、金額に応じてポイントが付与されるのもメリットです。

分割やリボ払い、ボーナス払いなど様々な方法が選べるのもメリットといえるでしょう。より利息を抑えるのであれば医療ローンを組むという方法もあります。この場合は審査もありますが、クレジットカードの分割払いよりも利息が安くなる傾向にあります。

医療ローンを利用しない場合は、自分でカードローンやフリーローンを活用して治療費を用意することもできます。クリニックごとに用意している支払い方法も違いがありますので、カウンセリングの際にはこちらもよく確認しておきましょう。

一種類の支払い方法だけでなく一部を現金、残りをクレジットカードにするなど、組み合わせて支払える場合もあります。

まとめ

包茎手術をする前には費用の相場も調べておくことがおすすめです。公式サイトなどを参考に複数のクリニックで比較してみましょう。キャンペーンなども利用すれば、より安く治療を受けることもできます。

支払い方法については、現金での一括払いが基本的ですが、金額によっては一括では難しい場合もあります。その場合は、クレジットカードによる分割払いや医療ローンで無理のない支払いができる場合もあります。カウンセリングの際は、治療内容や費用を確認することはもちろん、どのような支払い方が用意されているのかも確かめておくとより安心です。